忍者ブログ
寝ては夢 起きては寝言
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





やっと点滴がとれた

嬉しい

これで付属部品がなくなった

わーいわーい



PR



手術後4回目の食事

重湯と具のないすまし汁のようなスープと
ジュースや豆乳とかだったのが
コーンスープとヨーグルトになった。

普通の食事に戻るのは火曜日の夕食の予定。

メニューは何かな~。






25日11時

やっと水を飲んでいいことになった。

腹にビリビリきた。






腹がへっている

起きてから30分

飯まであと1時間






今日は入院初日

看護師さんから入院中の説明を聞く。
手術前日から直前の準備、手術後の様子など
聞いているうちに怖くなってきた。

今回の入院は考えていたのとだいぶ違うのだ。
大丈夫かな…
あぁ、大丈夫とは思えない!

手術前は食べられないだろうとは思っていた。
手術が午後だから、
まあ当日の夕食も無理なんだろうな。

次の日の朝ごはんは何だろう?
この病院のサイトで見たハンバーガーなんか
入院中に一度は食べてみたいな。

でもそれだけだと足りなそうだから、
院内のコンビニで甘いパンとか?
おいなりさんとか?
カフェにも何かありそうだったな。

さすがにパジャマでストランはダメかな。(^_^;

とか、考えてたのに…

次の日は流動食だって。(;_;)
食とか言って、それって飲み物だよね?

「次の日はまだご飯は食べられないんですね…」

「点滴が食事の代わりと水分補給です」

って
腹の足しにならないよ。

しかしそれだけじゃなかった、
ここから先が恐怖のドン底。

「術後二日目から三分、五分、七分粥と
徐々に成らしていきます。」



耳を疑った。

「あの…胃を切るんじゃなくてもお粥なんですか…」

「お腹を開けますし、丸一日絶食しますから
その後急に普通の物を食べると
胃がビックリしちゃいますからね」

なんでオレの胃がビックリするって分かるんだよ?

生まれてこの方、人がビックリするほど食べても
オレさまの胃はなぁ
一度だってビックリしたことなんかねぇんだぜ!

四日も粥しかへえってこねぇほうが
よっぽどたまげて胃袋が腰抜かさぁ!

手術前日は眠れない様なら睡眠薬も出せますよ
って薬剤師さんが言ってたけど、
腹がへって眠れないときは?

それとも痛くてそれどこじゃないのかな?

いや、前に背中の筋肉の中にできた
野球のボールくらいの腫瘍を取ったときは
平気で次の日からムシャムシャ食ったぞ。

わーん、四日もまともに食べられないなんて
恐ろしくて寝られないよう!







合宿に来ています。

一昨年は凄く蒸し暑かったけど、

今年は爽やか~。

でも、

やっぱり、

ビールはうめぇ~。






今日はホットコーヒーがありがたいくらいの肌寒さ。
電力消費量も少ないことだろうな。


だというのに、
ブルブルッ
冷房を止めろ。






  ノミムシです
 
 趣味は 暴飲暴食
デザインをもうちょっと、
何とかしたいんですが、
HTML を書き直すのが
面倒だし目が疲れるし…
いつになることやら。

何人見てるかな?
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
投票お願いします(^_^)
コメント
[05/19 にゃっぷー]
[05/02 のみむし]
[05/02 slowrider]
[10/08 にゃっぷー]
[10/08 のみむし]
[10/08 にゃっぷー]
[04/29 にゃっぷー]
最新記事
(01/22)
(10/04)
(09/30)
トラックバック
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]